ハートフルタウン共和
Heartful Town Kyowa
大府共和西特定土地区画整理組合
TOP この街の魅力 事業計画 分譲情報 交通アクセス よくある質問 お問い合わせ
この街の魅力
土地区画整理事業の保留地の特徴 換地と保留地の違い 保留地購入の流れ
ハートフルタウン共和 宅地(保留地)最新情報
ハートフルタウン共和に関するお問い合わせはコチラまでどうぞ
●お問い合わせ TEL 0562-47-7713 FAX 0562-57-1063
保留地は、ご家族が末永く安心して暮らせる土地です。
公共公益施設が完備
地区内には、 道路・公園・ライフライン等の 公共公益施設が完備しており、 安全・快適な住環境が 整っています。
建築コスト軽減
保留地には、ライフライン(上水道・都市ガス・下水道)が引込まれており、購入後に道路を掘り返す必要はありません。
自由な建築プラン
建物の建築は、建築基準法、地区計画等に準拠した自由な建築プランが可能です。ただし、ハウスメーカーからの販売物件は建築条件が付きます。
購入諸費用等が一部不要
組合からの保留地購入には、不動産仲介手数料や隣地との境界測量等の費用は不要です。
公共事業なので購入に安心
本事業は、都市計画事業として、国・県・市の援助を受けて施行しており、安心してご購入いただけます。
土地の登記ができなくてもご安心下さい。
保留地は土地区画整理事業が完了するまで法務局の土地の登記がありませんが、事業がすべて完了後は、新しい土地として登記することができるのでご安心ください。
土地区画整理組合が権利を保証
登記が付くまでの間は、土地区画整理組合がその保留地の権利を保証します。
建物の登記は可能
建築された建物の登記は法務局に登記することができます。土地区画整理組合が発行する保留地証明を添付して登記手続きを行ってください。
金融機関からの融資は可能
土地区画整理組合とローン協定書を締結した金融機関は、「保留地ローン」を扱っており、金融機関の個人審査を経て、一般宅地と同様にローンを組むことが可能です。
●保留地とは
土地区画整理事業における道路・公園・ライフラインなどの整備をするための費用を生み出すために、土地区画整理事業者が売却する土地を『保留地』といいます。この『保留地』は、元の地主の土地の一部を分譲地として提供してもらったものです。
●土地区画整理事業とは
道路、公園、ライフライン等を一体的に施行する代表的な市街地整備手法であり、施行前後の公共路用地の増分は、地主の土地の一部を減歩することで確保されます。また、減歩により保留地を確保し、これを処分することで事業費を生み出します。
なお、全国で平成17年度末までに40万haの市街地整備が土地区画整理にて実施されています。
土地区画整理の仕組みなど、詳しい内容を知りたい方は愛知県土地区画整理組合連合会のHPをご覧下さい。
| トップページ |

ページの先頭に戻る

大府共和西特定土地区画整理組合 TEL 0562-47-7713 FAX 0562-57-1063
© Copyright 2008 Obu Kyowa Nishi tokutei tochi kukaku seiri kumiai All Rights Reserved.